広告


海外の某大手チェーンの洋服をオンラインで購入した。

元価格の8割引くらいになっていて、グレーとブルーのジーンズである。



注文から5日してからメールが入っていた。

注文直後に在庫切れとなったために今回はキャンセルさせていただきます。と。。。



そのメールがきたのが夕方の17時くらいだった。

メールをチェックしたのが夜の23時ごろで、それで購入したホームページをチェックすると
普通に両方とも在庫があって売り出されていた。


ただし、購入時の特別割引はもう終わっていたために元価格の6割引きくらいになっていた。


カスタマーセンターにどういうことかを訊こうと電話をかけたかったが、
平日の10~19時まで対応で連絡できない。


しかたがないので、次の日の夕方に電話した。



納得がいかない点として


・注文直後に在庫切れになったのになぜ、在庫切れの連絡をするのに5日もかかってしまうのか?

・在庫切れのはずなのになぜ、6割引きで売られているのか?




コールセンターに電話をかけて質問をぶつけてみた。


・実際に在庫切れになったけど、その後に補充などをされて在庫が復活した

・連絡をするのに5日かかったのは注文が殺到したために連絡が遅れてしまったのことである



それで、今の時点では在庫があるので送料無料で8割引で私がよければ発送できるけど?といわれた


結局、購入することにした。




でも、釈然としないままイライラが心の中で残るのであった。



広告